〒417-0055 静岡県富士市永田町1丁目80-1 KAYAビル3F

ご案内
営業時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

お問合せはこちらへ

0545-57-7340

店舗・会社のキャッシュレス対策はお済みですか?

店舗オーナー様へ・・・

「無料で導入できます」「簡単にできます」営業中の忙しい時に怪しい・しつこい営業の電話がかかってきていませんか?

「よく分からない・・・」「1つのQR決済で十分・・・」「登録が面倒・・・」

忙しい中で説明を聞き、一つ一つ自身で申込や登録をしようと思うといくら時間があっても足りません。何故なら、お金に関わる事なので申込や登録も複雑で非常に面倒なのです!

弊社では国内QR決済の主要ブランドである「paypay・aupay・d払い・メルペイ・楽天ペイ・LINE Pay」をはじめ、各種クレジット決済・電子マネー決済まで全て代理店として取り扱っております。

お忙しいオーナー様の為、説明から導入まで弊社担当がサポート致しますので店舗様は通常業務に専念していただけます。

もちろん店舗様からは一切費用をいただく事はなく、今であれば決済端末(カードリーダー等)も無償での提供となっております。

導入をご検討されている店舗様、最初に案内を聞いて時によく分からず断ってしまった店舗様・・・

まだ間に合いますので早めの対策をオススメします!

 

現在、新型コロナウイルス感染症の影響が各所に出ております。小売店では「店員がつり銭を素手で渡した」と憤り、トラブルに発展するケースもあるといいます。飛沫、接触で感染といわれているので懸念は理解できますがトラブルは避けたいですよね。

特に、釣り銭は手で渡すケースが多く、店員がビニール手袋を装着したり、トレーを使って間接的に渡したりしても、いつ他の客の手を触ったか、あるいは他の客が触った金銭を手に取ったかは分からない。現金で買い物をした場合、接触するリスクは避けることができません。

一方キャッシュレス決済であれば接触の回数を極力減らすことができます。例えばPayPayやd払い、auPAYなどのQR決済であれば自分以外が触らないので安心です。電子マネーもタッチするだけで決済できるので接触の可能性は低いです。クレジットカードもキャッシュレス決済ではありますが、タッチ式ではない場合、一度店員に渡す必要がある場合が多いので、接触する可能性は現金とほぼ変わりません。

そこで、買い物をするときに少しでも接触の可能性を下げる為、キャッシュレス決済の活用をお勧めします。

日本政策金融公庫による低利融資制度のご案内

まずは下記お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

 

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0545-57-7340

営業時間:9:00~18:00
休日:土・日・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0545-21-2200

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。